トップ > 事業内容 > 工作機械設計

事業内容

工作機械設計

設計業務は主に汎用部とアプリケーション部に
分かれ、顧客のニーズに合わせた設計を行います。
また、3DCADを使い設備のイメージや
部品のモデリング、剛性解析や
動作シミュレーションなども行います。

弊社の設計業務は主に、マザーマシン部位の標準部とお客様仕様により異なる部位のアプリケーション部に分かれます。汎用部は開発設計で担当し、アプリケーション部は生産設計で担当してます。又、機械を動かす為の回路設計を行う制御設計があります。汎用部は、お客様の販売戦略、マーケットの動向を加味した企画書を元に、これに見合った仕様の機械設計を行います。
生産設計では、顧客のニーズ、加工部品形状に合わせて夫々の個別仕様に基づき設計を進めています。機械全体の基本構想図面から、部品一つ一つの部品図面まで作り上げます。仕事の進め方は、これまでに培った経験、ノウハウを生かした作業手順を元に、設計者のレベルに合わせた役割分担を決めて行っていきます。設計ツールは2DCAD、3DCADを使用し製図規格に基づき行います。3DCADでは、3Dモデルから剛性解析や機械の動作シュミレーション等も行っています。これらの工程を経て、豊ハイテック最大の強みである設計総合力を生かし、お客様のニーズに合った設計支援を提供しております。


提供:株式会社ジェイテクト